2018年世界自動販売産業(北京)サミットフォーラム

1. 会議主旨

● 欧米や日本など先進国における自動販売業とOCSの経験を紹介すること;

● 国内外の自動販売業とOCSの最先端技術と市場動向を伝えること;

● 世界中の自動販売業とOCSの同業者同士のネットワークや情報共有、業務上の協力を強化すること;

● 自動販売業とOCSの国際貿易ルートを開拓をすること;

● 中国自動販売業とOCSが直面している問題、チャレンジ、チャンスを検討すること;

● 中国自動販売業とOCSの穏健かつ持続可能な速い発展を促進すること。

2. 総会の組織機構

上海玮琇会展服务有限公司

上海彙英企業管理カウンセリング有限公司

3. 協賛団体

アメリカ自動販売協会(NAMA)

ヨーロッパ自動販売協会(EVA)

日本自動販売システム機械工業会(JVMA)

スペイン自動販売協会(ANEDA)

ドイツ自動販売機協会(BDV)

中国食品・包装機械工業会(CFPMA)食品自動販売機専門委員会

4. 会議地点

北京国家会議センター 展示エリアの2階会議室E236B

住所:北京市朝陽区天辰東路7号

5. スケジュール

日付 時間 番目 テーマと演説者
11月21日(水) 午後1時30~2時15分 第一場

米国自動販売市場のトレンド、チャレンジ、チャンス
演説者:デヴィン・スミス氏、アメリカ自動販売協会の取締役会メンバー、ダイヤモンド自動販売株式会社の代表取締役社長

午後2時20~2時50分 第二場 政府規則の概要
演説者:丁少辉 氏、中国食品機械工業協会食品自動販売機専門委員会事務局長
午後3時~3時30分 第三場 無人小売は伝統的な販売代理店の変換と更新を促進します
演説者:邹广伟 氏、Jingpinハイテク情報技術(北京)有限公司社長
午後3時40~4時10分 第四場 新しいリテールモデルに基づくスマート自動販売機の開発方向と課題
演説者:迟万里 氏、青岛易触数码科技有限公司副総裁
午後4時20~5時 第五場
スマート自動販売機の世界市場動向とニーズ
演説者:罗勇军 氏、シルクロン技術有限公司総裁

6. 聴衆

200人余りの自動販売業とOCSの高級管理者の来場が見込まれ、その内50人余りの代表者がアメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ロシア、オーストラリア、日本、韓国、シンガポール、ホンコン、マカオ、台湾などの国や地域から来ることが予想されます。

出席する代表者:

● 世界各地から来た自動販売協会の指導者;

● 自動販売機とOCSのオペレーター;

● 自動販売機とOCSのメーカー;

● 自動販売機用の飲料、コーヒーや食品などのサプライヤー;

● 貿易業者、卸売業者及び代理商;

● 企業の指導者と技術専門家;

● 業界メディア

 

WeChatでフォロー

電話:+86-21-67000301, 37793743

メール: alexchen@vendingshow.com

スカイプ: chinavendingshow

住所:上海市諸光路1988号国家会議展示センター8号門A棟5階

Copyright © 2017 Shanghai WeShow Events Ltd. All Rights Reserved.